そんな、私・・・

既婚者だけど恋愛依存症~そんな私のブログ

悲恋

先日、ベッキーのこと書きましたけど・・・
そんなベッキーも新しい恋へ旅立った模様・・・
今度は胸張って、太陽の下を堂々と歩いていけそうですね。


ベッキーのゲス不倫が公になったとき
私もO型カレに拒否されたばっかりで
「続けていたらこんなになっていたんだ」と本当に恐怖心を感じました。


そして、テレビでベッキーが相手のことを
「もう好きじゃないです」と涙ながらに言っているのを観て


これは噓だ・・・
じゃ、どうして泣くのだろう?


好きな気持ちが残っているから
「嫌い」だと言うのが辛いんじゃないか!


これは踏み絵だ!


私も辛い時期だったので一緒に泣きました・・・。


どうしてどうして「好き」だと言ってはいけないのだろう?


どうしてもう一緒に歩くことすら許されないのだろう?
二人、気持ちは同じなのにどうして・・・!


とても、ベッキーの気持ちに同調していました。



ましてはベッキーは結婚していること言われていなかったんですよね?
結婚を知った時点でやめるべき・・・とか意見もありますが
好きって気持ちはどうしようもない。
走り出してしまった気持ちは止めようがない・・・。


相手にだって離婚の意思はあったんだし・・・。


時期が時期だったので
本当にベッキーに感情移入してしまいました・・・。


水面下で別れたフリしてずっと付き合っていて
矢口真里のように「一年後再会して付き合いました」って
そんな誰にでもわかる嘘でも良かったのに
気持ち貫いて欲しかったかな・・・
タレントの宿命ですかね・・・。
いろんな大人の事情があるんですね。


私は信じて待っていた訳ではないけど
縁が切れないし、好きな想いは消えないし
他の人との出会いもないし・・・
すると、カレも同じ気持ちでいてくれたという・・・


あの日、「悲恋だ」と嘆いていた私・・・
あの日があるからこそ、カレの想いを信じていられる
そのための離れていた時間だったと思います。


今後、私たちが離婚して一緒になるという確率は
とても低いものだと思うけど
カレに愛されているという実感はとても感じられているので
あの頃の「悲恋だ」と嘆いていた時よりとても幸せです。


逆に「成就」したからこの先どういう結果になろうと・・・
後悔はないと思います。



自分が好きになった人に好きになってもらえる・・・
そんな奇跡・・・大切にしていきたいです・・・





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。