そんな、私・・・

同級生と純愛婚外恋愛中~そんな私のブログ

一度目の結婚

一度目の結婚は5歳年上のダンナでした・・・。
会社経営の若社長!
結婚生活はいい生活をさせてもらいました。


でも10年で結婚生活は破綻。
原因は・・・私が大人になったから・・・????


何も知らない子供だった私は早く結婚して暖かい家庭を持つのが夢でした。
嫁いだ先が普通のサラリーマンだったら良かったのかもしれません。


とてもセレブでした。
生活のレベルが違いました。


シンデレラは玉の輿だったけど
元の生活レベルが違って苦労したかもしれません。


価値観が違うのにすごく戸惑いました。


若くて可愛いまんまだったらそのまま幸せだったでしょう。


何も知らなかった娘は母親となり、知恵が付き、したたかになりました。


仕事で忙しく帰って来ないダンナを、
「亭主元気で留守がいい」と割り切って思うか、
それとも「母子家庭みたいじゃない」と離婚して自立しようと思うか・・・


私は後者でした・・・。


したたかというより、若かったんでしょうね。(笑)
今思えば、黙って知らぬふりしてセレブ続けていたら
お金には困らなかったかな・・・。
でも、「自分らしさ」はなかったと思います。
きっと、幸せでもなかったです。


結婚6年目にはセックレスだったので
三つ年下の彼氏がいました。


その三つ年下の彼とは
その前のダンナと離婚してからも
今のダンナと出会うまで7年間付き合っています。


何故、その彼と再婚しなかったか・・・
それはそれが離婚原因じゃないからです。


特別、元ダンナにバレたわけでもないし
その彼と一緒になりたいから離婚したわけでもありません。


離婚原因は「愛」が冷めたから。
好きでもない人と結婚生活を続けるのはとても苦しかったです。
一緒にいたら、呼吸困難になりそうでした。


今、W不倫していて
まだダンナさんと別れない、奥さんと別れない人って、
まだ相手に愛情が残っているんだな~と思います。


私には「情」すらも残っていませんでした。


離婚成立するまで、3年くらいかかりました。
「絶対、離婚する」つもりで貯金もしました。
離婚成立するまで、何度殴られたでしょう。
でも、それすら武器にして離婚を勝ち取りました。


今、こうやって振り返ってみて
本当に離婚して良かった~~~と思います。


離婚で二の足踏んでる人・・・
結婚観は相手によって変わります。
「もう、今は女が我慢する時代ではないんですよ」と、
背中を押してくれた、知り合いがいました。


本当にその通りだと思います。


そして子供も
「お母さんが笑ってる。笑っているお母さんが好き」って言ってくれました。
子供はお母さんの悲しい顔より、笑っている顔が見たいんですよね。
子供のこの言葉にも救われました。


でも、いろんな経験させてもらって感謝もしています。
この経験があったからこそ、
後悔のない自由でわがままな生き方をしていきたいって思えるようになりました。


だって
人生一度きりなら何度もオイシイ想いしたいですもんね(笑)




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。